転職支援サービスおすすめ!利用方法や相談の仕方

転職支援サービスの利用方法 転職

スムーズに転職活動をするためには、転職支援会社がとても役に立ちます。転職活動に転職支援サービスを利用する時には、どんな手順でサービスを使っていくことになるものなのか紹介していきます。

探し方は簡単

まずはインターネットで転職支援サービスを行っているエージェントを探しましょう。探し方はとても簡単で、このようなサイトの中に良く転職支援サービスのバナーを多く見ます。そしてちょうどよさそうなとこを見つけたら、登録手続きを行います。もちろん自分に合った転職支援サービスを探すことも大切です。転職支援サービスにはあなたの転職希望のや職業に特化した転職支援サービスがあるのでその業種に特化した転職支援サービスを選ぶことで就職先も条件に合う会社も増えていきます。

まずはカウンセリングを受けましょう

■まずはカウンセリング
■希望に見合った求人を紹介してもらう
■非公の情報も教えてもらう

転職支援サービスのカウンセリングを受けることで、自分の希望に合致する求人を紹介してもらいます。カウンセリングを受けることで、将来のキャリアパスについての有用な助言などを受けることができるといいます。自分の希望に見合った求人を紹介してもらうだけでなく、広く求人は出されていないけれど、非公開状態で出ているような企業の求人を教えてもらえたりもします。

応募したい会社が無ければしなくても大丈夫

■断っても大丈夫
■決まるまで探してもらえる

人によっては、転職支援サービスに登録をしているけれど、転職をまだしていない人もいます。求人の紹介は受けたけれど、希望の職種と違っていた場合は、断っても支障はありません。どこに応募したいか決まったら、応募をすることになります。キャリアコンサルタントが提出書類の作成をサポートしてくれるので、相談しながら書類作成をすることができます。

企業との連絡はキャリアコンサルタントにお任せ

面接日を決定するための連絡なども、キャリアコンサルタントが代わりにしてくれますので、安心です。事務連絡をしなくてもいいことが、転職支援サービスのいいところです。

新しい会社で困っても相談できる

■会社に入ってからの相談ができる
■入ってから条件が違った時の助けになる

採用が決まってからも、いつから出社すればいいかという話も転職支援会社に任せることができますし、今の会社を退職するための助言も受けられます。転職活動が終わり、次の会社で働くようになってからでも、時にはキャリアコンサルタントに相談に乗ってもらえます。もし転職してから話していた条件と違うなどのおかしな点はすぐに相談しましょう。転職支援サービスを使うことで、満足度の高い転職をしたいものです。

まとめ

転職支援サービスの利用方法は基本的にはみんな一緒です。登録をしてカウンセリングを受ければ、その後は全てキャリアコンサルタントが進めてくれます。利用にあたってまだ踏み切れない方には気軽にカウンセリングを受けることをおすすめします。そこからは全部キャリアコンサルタントに任せてしまいましょう。

転職支援サービス 【DODA】求人情報・転職支援会員募集

転職支援サービス 【DODA】求人情報・転職支援会員募集

パーソルキャリアの「doda」は求人情報サービス・人材紹介サービスを提供する転職サイトです。
まずは自分で求人を探してみたいという方も、1人での転職活動は不安を感じるという方もdodaで自分に合った求人を見つけることができます。

dodaの専門スタッフが、あなたの希望や適性に合った求人のご紹介や、転職活動のサポートをしてくれるサービスです。
非公開求人を含む約10万件の求人からあなたに合った求人を紹介してくれます。
専門スタッフが企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポートします。
転職にストレスを感じる方が多いと思いますが、少しでも無駄をなくしスムーズに進めることができるのが転職支援サービスの良いところだと思います。

100%マンツーマンの転職サポート!【株式会社Maenomery】

タイトルとURLをコピーしました